地球温暖化防止

ナンバの取り組み

地球温暖化に対するナンバの想い

昨今、日本各地のみならず、世界中で異常気象や自然災害が発生し、その原因として地球温暖化が問題視されています。
地球温暖化はオゾン層の破壊と温室効果ガスの排出によるもので、二酸化炭素がよく話題に上りますが、実はフロンが大きな原因の一つとなっています。

ナンバが得意とする冷凍設備、空調設備には冷媒としてフロンが使用されています。2020年に全廃されるR22は、オゾン層破壊に影響を及ぼします。 現在主流の代替フロンはオゾン層を破壊しませんが、温室効果が二酸化炭素の約2,000 ~ 4,000倍も高く、地球温暖化防止の観点から絶対に大気に放出してはならないガスです。

ナンバは、この業界に携わるものとして、フロン漏えいの対策を考え続けてきました。
2002年にスタートした「10年保証」では、ナンバが施工した冷凍機、空調機のフロン漏えいを10年間、無償で保証する制度を始め、今現在も続けています。 この仕組みは単なる保険商品として、保険会社に費用負担を担保するのではなく、フロン漏えいを起こさない施工技術の向上や施工方法の追求を行うことでリスクヘッジを行う仕組みです。
また、フロン漏えいは発見がどうしても遅れてしまう問題があり、早期に発見できる仕組みが作れないか考え生み出されたのが、自社開発した「フロンキーパー」です。 2012年に販売をスタートし、2018年にはIoTを活用したシステムにバージョンアップしました。

ナンバはミッションの締めくくりに「地球温暖化防止に貢献することを追求します」と掲げており、この「追求」を「お約束」という言葉に昇華させることを目指しています。 小さな会社でも、ナンバの取り組みが世界を救えるように、これからも取り組み続けてまいります。

→

Freon Keeper

弊社にて自社開発したフロン漏えい検知システム「フロンキーパー」は、店舗や工場、倉庫などの設備から漏えいするフロンを早期発見し、修理費削減、電気代削減、フロン排出抑制法順守、地球温暖化防止に貢献します。

→

KE2 省エネコントローラ

KE2 省エネコントローラは、冷凍冷蔵設備の電気代を20~40%削減し、庫内の霜付を劇的に解消、庫内温度を一定にすることでお客様の商品を守ります。

10年保証

10年保証

弊社で新品販売、設置、配管施工させていただいた冷凍機、空調機は、圧縮機の故障およびフロン漏えいに対して10年保証を無償で付帯いたします。

地球温暖化ニュースの発信、メルマガを発行し、環境問題のニュースや省エネ提案を行います。

Top