bar
株式会社ナンバ 新潟県の空調換気設備/冷凍冷蔵設備/厨房設備/エアコン メール問い合わせ サイトマップ 株式会社ナンバ 新潟県の空調換気設備/冷凍冷蔵設備/厨房設備/エアコン

株式会社ナンバ 会社情報 10年保証 業務案内 環境ニュース/地球温暖化/フロン回収 株式会社ナンバ 採用情報
大切なお客様にこそ、ご提案したい。
株式会社ナンバは、冷凍冷蔵工事とメンテナンスから事業をスタートさせて以降、
業界では画期的な「冷凍・冷蔵・空調機の10年保証制度」など、さまざまな提案を行ってきました。
その提案の背景には、「お客様の立場でものを考える」ことの徹底によって培われたノウハウと、高い技術力があります。
お客様にさらなる安心とコストメリットを。そして、地球に、環境によい提案を。
わたしたちは多くのお客様によって磨かれた技術力を駆使して、人に地球によりよい提案を行っていきます。
このページの内容はPDFで印刷できます。(会社案内:PDF 1.6MB、ZIP形式)

 冷凍・空調設備の血液とも言われる冷媒フロンは、長い間、人体にも無害な安全物質として使用されてきました。しかし、現在ではオゾン層を破壊する有害物質であることが分かり、地球温暖化を加速させる原因にもなっています。
 ナンバは設備工事業者として重大な問題と捉え、まずガス漏れさせない施工技術を高めることから取り組みました。その結果、ガス漏れ対策を無償で行う「10年保証」を開始。全国の同業他社の追随を許さない、独自のスタイルを確立しました。
 さらに、既存の設備機器に後付けできるフロンガス漏洩検知システム「フロンキーパー」(特許取得)の開発にも積極的に取り組み、ガス漏洩の早期発見と、フロンガスの大気放出を防止することに成功。これはCO2換算にすると、2,000〜4,000倍のフロンガスを制御することになり、地球温暖化防止にも大きく貢献しています。
 「10年保証」を2002年に確立し、現在までの間にナンバが独自に培ってきた技術と積み重ねてきた数多くのノウハウで、これからも地球環境に配慮し、お客様にも喜んでいただけるご提案を続けてまいります。
戻る

 省エネ・コスト削減は当たり前の時代となった現在、冷凍・空調設備にかかるコストはどうでしょうか。設備機器の導入にかかる初期費用は抑えられても、毎月毎年のランニングコストや故障による修理・メンテナンス費用はかさむばかりで、省エネはもとよりコスト削減にはなりません。
 ナンバ「10年保証」やフロンガス漏洩検知システム「フロンキーパー」を導入していただければ、年間の修理・メンテナンス費用の大幅な削減が実現し、省エネにも大きく貢献できます。
フロンキーパーは、他社施工による設備へご導入いただいても同様の効果があります。
詳細につきましては、ナンバまでお気軽にお問い合わせください。
必ずお役に立てるご提案ができることをお約束します。
戻る

 ナンバが自信を持ってご提案する「10年保証」やフロンガス漏洩検知システム「フロンキーパー」は、全社員が環境対策への意識を高く持ち、さらに技術を高める努力を続けてきた結果、実現できた取り組みです。「フロンガスは漏らさない・逃がさない・全て回収する」を実践するため、全社員でさらなる意識の向上と技術の研鑽に努めています。
 またナンバでは「健康」の分野にも積極的に取り組んでいます。例えば、大型空調設備にはSHARP製のダクト収納型PCI(プラズマクラスターイオン)を後付けすることが可能になりました。大気中のウイルスや菌などの有害物質を確実に除菌して、お客様や従業員にきれいな空間で健康的に過ごしていただくことができるのです。これまで行っていた空調工事に、「健康」という付加価値をご提供できるよう、今後も技術を高めていきます。
 「お客様の立場で考える」――創業以来、変わらないナンバの行動指針です。これからもお客様の目線に立ち、本当に必要とされる技術の向上に努めます。
戻る

 フロンガスは地球環境に悪影響を及ぼす温暖化ガスであることは、これまでのご説明でお分かりいただけたと思います。現在では新たな代替冷媒として自然冷媒が注目され、フロンガスから徐々に移行されようとしています。自然冷媒とは、アンモニア、プロパンなどの炭化水素や炭酸ガス、空気などといった元々自然界に存在するものですが、可燃性や高圧の可能性をクリアにしていないのが現状です。
 それでは、今すぐできること・なすべきことは何なのか。
 ナンバが長い間、冷凍・空調設備工事に携わり、お客様から喜んでいただける仕事をしてきた中で得た答えは、フロンガスをもらさないよう技術を高めることであり、それが私たち設備工事業者の使命でもあるということです。
 みんなから喜んでもらえる仕事がしたいから。ここで言うみんなとは、お客様であり、社会全体であり、ナンバ自身のことでもあります。このように”三方よし”の精神を忘れずに、さらに綺麗で安全な、みんなが喜べる地球を守るために、未来に向かって努力を継続してまいります。

”三方よし”の精神で、みんなに喜んでもらえるような仕事を。

このページの内容はPDFで印刷できます。(会社案内:PDF 1.6MB、ZIP形式)
戻る